ホーム > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する在留諸申請における取扱い 5/21

新着情報

申取委員会

新型コロナウイルス感染症に関する在留諸申請における取扱い 5/21 

R2.5/21 日本行政書士会連合会連合会のホームページに

新型コロナウイルス感染症に関する在留諸申請における取扱い

の記事が追加掲載されていましたので、

参考までに通知いたします。

標記に関する最新情報は、法務省ホームページをご確認ください。
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html

また、本ページに掲載していた過去の記事をご覧になりたい場合は、添付資料にある「過去の投稿について」をご確認ください。

【令和2年5月21日 更新】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、帰国が困難な留学生及び技能実習生等の中長期在留者に対して在留資格「短期滞在」等の3月以下の在留期間を決定してきたところ、依然として帰国便等の状況の改善が見通せない現下の状況を踏まえ、適切な在留管理及び窓口混雑の緩和を図る観点から、決定する在留資格や在留期間を一部見直し、これらの外国人を中長期在留者として取り扱うなどの措置を講じることとなったそうです。

●「新型コロナウイルス感染症の影響により帰国が困難な中長期在留者及び元中長期在留者からの在留諸申請の取扱いについて」
http://www.moj.go.jp/content/001320105.pdf

また、現在行っている申請受付期間及び申請に係る審査結果の受領(在留カードの交付等)期間の延長について、7月に在留期間満了日を迎える外国人も対象とすることとなったそうです。
●「申請受付期間及び申請に係る審査結果の受領(在留カードの交付等)期間の延長について」
http://www.moj.go.jp/content/001315947.pdf

在留資格に係るオンライン申請の対象拡大に関しましても、リーフレットが公開されておりますので、各自ご活用ください。
●在留申請手続のオンライン化 リーフレット
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/zairyukanri/pdf/poster_leaflet.pdf

このページのトップに戻る
茨城県行政書士会
〒310-0852
茨城県水戸市笠原町978-25
開発公社ビル5F
TEL:029-305-3731
IP電話:050-7524-1489
会長挨拶
行政書士について
無料相談
広報誌 行政茨城
会員専用ページ